こんにちは。
「M」project 寺澤 真奈美です。
 
アメブロを始めて約1か月経ちます。
私が感じたこと、学んだことをみなさんと共有したくて、更新しています。
 
さて、ブログ開始まで腰が重かった私ですが、実は10年以上前にブログをしていました。


さつたましい」というタイトルです。
(長男が2歳の頃からの日記ブログです)
 
このブログを始めたきっかけは、遠く離れた夫の母に孫の成長を伝えたかったからです。
さらに身近な友人にも読んでもらえたらなぁという気持ちで始めました。
 
数えてみると約580件の記事が!!
 
そして、このさつたましいを久々に読んでみました。
 
笑える記事がたくさんあって、
最初は、長男(中二)も一緒に読んで笑ってくれたのですが、そのうち、私があまりにもしつこかったようで、
(「ねーねーこれ見て!ねーねーこれも見て!!」攻撃)
 
プンプン「うざい」
 
と怒られました・・・汗
 
さらにそれを傍らで見ていた次男(年長)が、
 
赤ちゃん「しゅんくんは?」
 
と寂し気な顔でこちらを見ているではありませんかガーン
 
あわわわ・・・
ごめんなさい・・・二人とも・・・。
 
 
今回は、
その中で私が思わず泣いてしまった記事を一部ご紹介します。
 
長男が保育園を卒園した日のブログです。
本日、卒園」(←リンクあり)
 
5年間担任だった先生からお便りが入っていました。
 
先生からの最後のお便りが入っていました。

****(一部記します)**********

子供たちの力は、思っているより、ずーっとすごいです。
すぐに芽が出なくても、たまにしおれても 保育園生活で育った
根っこ(人を信じる気持ち・人と一緒に育った経験)は
いつかきっと、まわりの人たちを癒してくれる
大きな大きな木に育ってくれると信じています。
 
***************************
 
あ、やばい。また涙が・・・。
 
ひとりで浸ってしまってすみませんあせる
 
たくさんの愛に包まれて育ったんだなぁと改めて思います。
今は、反抗期真っ只中の長男(中二)ですが、根っこはきちんと育ったなぁと感じました。(それでも現在進行中ですが)
 
担任の先生が書いてくれた長男の絵。
 

 
愛が溢れています。
 
ちなみにクラス全員の似顔絵を書いてくださったのですよ!
 
今でも保育園時代の仲間との結束が固いのは、先生のおかげかも知れません。
 
昔のブログから得られるもの、再確認できるものもあるので、時々読み返したいと思いました。
 
 
今日も、お読みいただきありがとうございます!!

夫(おうつまくん)のブログはこちらです
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま

スポンサーリンク
シェアボタン
ツイート・シェアなどは大歓迎です!こちらのボタンからどうぞ。
 
全記事リストはこちらです!
スポンサーリンク