こんにちは。
「M」project 寺澤 真奈美です。
 
今は、祖母の家に遊びに来ています。
私が生まれた昭和50年に祖母宅も建ちました。
 
それから40年、ずーっと定期的に遊びに来ています。


やっぱりこの景色が好きですね照れ

 
この景色は、私にとって
「瞑想誘導」のスイッチが入るものだと最近気付きました。
 
その話を少ししますね。
 
以前、平本あきおさんのビジネス瞑想講座に行った時に
 
瞑想方法は、
瞑想誘導(ON) + 瞑想本体(マインドフル)(OFF)
と教わりました。
 
ONがあるからOFFになる、というような話でした。
 
瞑想誘導は11アプローチがあります。
(一般的アプローチ6、秘密のアプローチ5。秘密は特殊なものらしいので、ここでは一般的のみ教わりました)
 
世の中のすべての瞑想法は、アプローチとの組み合わせだそうです。
 
1、身体運動と瞑想
反復的な運動、断食など
 
2、感情発散と瞑想
歌、カラオケ、笑い、喜怒哀楽など
 
3、呼吸活性化と瞑想
呼吸法
 
4、五感イメージと瞑想
イメージ、写経、音楽、五感、アロマなど
 
5、思考意識化と瞑想
質問する、本を読むなど
 
6、非言語交流と瞑想
身体の接触、樹との対話など
 
その中で私が、この景色を思い出すのは、
4、五感イメージのアプローチ方法を使っていることがわかりました。
 
五感、です。
 
景色=視覚
木々の香り=嗅覚
蝉の声=聴覚
そよ風=触覚
(ついでに海の幸=味覚照れ連動される)
 
なぜ毎年ここに来るのか、ちょっと分かった気がしました。
 
祖母の顔を見に行くのもありますが、
あぁ、自分のためでもあるんだな、と。
ここはある意味パワースポットなのかな、と。
 
だからなのか、次男も自分から机に向かい始めました口笛

 
今日も、お読みいただきありがとうございます!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま