こんばんは。
「M」project 寺澤 真奈美です。
 
今週もたくさんの人にお会いしています。
 
書きたいことが多すぎて、何からお伝えすれば良いのやらあせる


さて、今日はハローワークへ行ってきました。

5月に退職したにも関わらず、今更なぜ?!と思われる方もいらっしゃると思います。私の完全な思い込み&勘違いで行っていませんでした。(ここは誰も突っ込まないでください汗
 
窓口を3つ梯子しました。
 
1つ目の窓口では、
職員の男性がようこそいらっしゃいました!
と言わんばかりの歓迎モード。
ここはテーマパークか!?と思うほど(笑)
 
こんなお出迎えをされたら誰でも嬉しくなりますし、緊張も和らぎますよね。
 
2つ目の窓口はもっと衝撃的!
別の職員の男性が、大きく手を振って笑顔で手招き!!
 
やりたい仕事(セミナー講師など)について話すと
 
「わかる!それ向いてるよ!だって少し話しただけでも、”もっとあなたを知りたい”って思ったから!」
 
と最高級の褒め言葉爆  笑
 
さらにその職員さんは、ご自分の身の上話を始めました。
(それが最高に面白かった!脱サラの話!)
 
そして、(家族構成について記入する箇所がある流れで)
長男(中二)の様子も聞いてきたので、
先日のテストの話(詳しくはコチラ→今週のメインイベント、それは「通知表」)をおもしろおかしく話してみたところ・・・
 
「まさに『男子三日会わざれば刮目して見よ』だねぇ」
 
と言われました。
 
お恥ずかしながら、このことわざについて知らなかったので、職員さんに伺いました。
 
このことわざは「三国志」に出てくる
 
「士別れて三日なれば刮目して相待すべし」
 
から来たものだそうで、
簡単に言いますと
 
「男性はほんの短い期間(3日くらい)でも驚くほど成長する」
 
ことの例えだそうです。
 
さらに、その職員さんは
 
「男子はある日突然、向上するから母親は信じて見守ってあげて欲しい」
 
と、ご自身の経験からのお話をされていました。
 
 
もう一度言いますが、ここはハローワークですよ。
職業安定所ですよ。
 
今いる場所を勘違いするくらい、深すぎるお話をたくさん頂きました。
 
最後には
「キャリアコンサルタントの資格を取って、ここのハローワークで一緒に働きましょう!」
とおっしゃって頂きました(笑)
 
 
さらに3つ目の窓口へ。
ここでは職業訓練校や短期間の講座を取り扱っている窓口で、
色んな講座を紹介いただきながら、私も自己開示をしていったところ・・・
 
窓口の女性が、
「自分が行きたい方向に間違いなく進めるから、思った方向に自信もって進んで!」と背中を押してくださいました。
 
まさか、こんな展開になるとは誰も予想だにせず。
 
ハローワークは流れ作業的なイメージを持っていました。
(免許の更新のような)
しかし、3つの窓口全ての方が、私の思いに耳を傾けてくださるなんて・・・。
ここのハローワークの職員さんを応援したくなりました照れ
 
今回のことを含め、最近、応援してくれる人が多い気がします。
 
元々人に興味を持ちやすい性格ではありますが、
最近もっともっと色んな人を知りたい!と思うようになりました。
(ストレングスで言う、社交性が強みとして出ている証拠)
 
そしてこのあと、本日の気になるキーワード
「キャリアコンサルタント」について調べ始めるのでした。
 
 
この話はつづく・・・
 
今日も、お読みいただきありがとうございます!!

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク