「M」project 寺澤 真奈美です。
 
この2週間は、マザーズコーチングをメインに活動してました。
(それらしい記事が一つも無いって!?(笑)すみませんあせる


その様子は少しずつUPメモします。
 
さて、大阪で好きなスポットである「グランフロント大阪」にて、マザーズコーチングのオリエンテーション講座を開講しました。
※オリエンテーション講座とは「マザーズコーチングって何?」の入門講座です。
 
下記にもリンクを貼らせていただいているのですが、「マザーズコーチング」とは、「 こどものために、お母さんが学ぶコミュニケーション」のことです 。
 
(少しだけご説明しますね)
————————————
こどもの思考パターンは(思考の癖や思い込みなどとも言います)、幼少期の頃に大きく決まります。その時期に、一番そばにいるのが「お母さん」です。
そのお母さんが、こどもとどのようなコミュニケーションをはかるかで、将来のこどもの能力が大きく変わってきます。(おばあちゃん、お父さんなどのこともありますが、多くのパターンでお話しますね)
講座ではテキストを使いながら、コミュニケーションについて学びます。
————————————
 
では、講座の様子を少々お話しますウインク
 
「こどものコミュニケーション能力は、お母さんのコミュニケーション能力で決まります」という話で、まず受講者Yさんは驚いていました。
(私もこれを初めて聞いた時は青ざめましたが・・・ガーン
 
続いて、
「コミュニケーション能力は大きく2つに分けて考えることが出来ます」
 
対自分とのコミュニケーション能力
対人とのコミュニケーション能力
 
と話したら、Yさんが
 
「体調のこと?」と言うので
 
私もすかさず
 
「それはコンディションでしょ(笑)」
 
とツッコミを入れてみましたチュー
 
そんな感じで和やかに進みましたニコニコ
 

 
****【Yさんのご感想】****
今日はありがとうございました。とっても楽しかったです。子育てのことで知らなかったことを知れてためになりました。そして、情報(知るということ)はとても大事なことだな、と改めて思いました。
****************
 
このマザーズコーチングは、親子コミュニケーションについての講座なのですが、自分を俯瞰(ふかん)する内容となっていることを、私が講座を重ねるたびに強く感じる部分です。
(※俯瞰(ふかん)=高い所から見下ろすこと。全体を上から見渡すこと。)
 
毎回、私も受講者のみなさんからたくさんの事を得ています。
 
そして、私の中の社交性が、みなさんにお会いすることによって大変喜んでいます(笑)
 
 
 
マザーズコーチングスクール講座のお申し込みは下記までお願いします照れ
 
今日も、お読みいただきありがとうございます!!

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク