「M」project 寺澤 真奈美です。
 
少し前ですが夏休みに東京帰省した時の話です。
大事にしたい記憶なのでここに書き留めます。


11年間住んでいた街、東伏見に行きました。
(東京都西東京市です)
 
幼なじみ宅で遊んでいる最中、
ちょっとしたことで私と長男は険悪ムードになりました。
 
その空気を抱えたまま帰宅しようとしたのですが、
”今なら長男の大事な場所「東伏見道場」に寄れる!”
と思い立ち、訪ねてみました。
 
 
突然の訪問にも関わらず、みんな笑顔で迎えてくれました。
恩師の驚き顔は今でも目に焼き付いています(笑)
(時が止まったような顔をしてました)爆  笑
 
長男と切磋琢磨した友人との再会
 
見守ってくださった大人の方々・・・
 
みんな、長男を見る目が嬉しそう。
 
本当に歓迎されてるな、と感じました。
 
(東伏見道場のブログにも載せて頂きました→子供の成長は早い!
 

 
先ほどの険悪ムードもどこかへ行ってしまい、
穏やかな心での帰り道・・・。
 
「さつ(長男のこと)は本当に愛されているねぇ」
 
と言ったところ、
 
「お母さんのおかげでみんなに会えたんだよ、ありがとう」
 
と。涙が出そうになりました。
 
長男「心がすーっとして気持ちがいい。すっきりしているよ」
 
と、みんなに笑顔で迎えてもらって大満足の様子。
 
 
彼の中ではこれから先もずーっと大事な場所。
辛いことがあった時は、いつもこの場所を思い出している様子。
 
いつかまた空手やりたいな、
とつぶやきながら家路についたのでした。
 
 
今日もお読みいただきありがとうございます!

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク