Mproject 寺澤真奈美です。

今日は「ノンアルコールビール」について。
ビールは好きだけど、飲めない時ってありますよね。そんな時に飲みたくなるのがノンアルコールビールです!

こんなに種類が増えているノンアルコールビール

いつもは行かないスーパーに行ったのですが、そこで見たこともないノンアルコールビールがずらり。思わず手に取ってしまいました。思わず、テーブルに並べて写真を撮ったりして(笑)

従来のノンアルコールビールは添加物が気になってました

ちょっと実名を出してしまいますが、結構な売れ筋のオールフリー、ドライゼロなどを飲んでいた時期もありました。

しかし、原材料名を見ると例えばオールフリーなら「麦芽、ホップ、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、苦味料、甘味料(アセスルファムK)」が入っています。普通のビールは「麦芽、ホップ」とシンプルにも関わらず、ノンアルコールにするために、何だかいろんなものを入れてるんだ・・・と気になっていました。

飲んでも心から爽やかな気分にはなれず。だったらアルコール入ってるのを飲みたい!と思っていました。

最近は無添加ノンアルコールビールの種類が豊富!

先日、添加物の入っていないビールを飲み「これなら罪悪感なく飲める!」と思ったものの、その後その辺のスーパーでは見つけることが出来ませんでした。

「ネットでしか買えないのか」と少々諦めていましたが、そんな心配が吹き飛ぶほど、無添加ノンアルの種類が増えていたのです。

イチ押しのものを紹介します

◇ ヴェリタスブロイ ピュアアンドフリー

私が探していたノンアルビールはまさにこれです!
ドイツ直輸入のノンアルコールビール。酵母でビールを醸造してから、脱アルコール技術により、ノンアルコールに。

◇ 龍馬1865

まだこちらは飲んでませんが、Amazonさんによると評価がとても高いです。明日飲もうかと思います。昔ながらのビールのような味とのレビューもみられました。

いつもと違う行動をすると新しい発見に出会える!

まさにこれです!年に数回しか行かないスーパーに、次男の要望でふらっと寄り道した結果、ブログに取り上げたくなるほど感動する出来事がありました。

特に私はストレングスファインダーのTOP5資質に「収集心」がありますので、しばらくノンアルコールビールを試し続ける日々が訪れるでしょう(笑)

楽しみがまたひとつ増えました(#^.^#)

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク