Mproject 寺澤真奈美です。

先月は私と夫が誕生月だったので、連続で「ねんきん定期便」が届きました。

毎年、この年金額じゃ、老後暮らせないでしょ愕然としていました。

しかし、この「ねんきん定期便」見かたがあるのを知っていましたか??

50歳未満の年金額が非常に低い!

このブログを読んでくださっている50歳未満の方々!

ねんきん定期便の年金額、非常に低いと思いませんか??

実はこのような内容になっていたのです。

50歳未満の方
これまでの年金加入期間
これまでの加入実績に応じた年金額
(参考)これまでの保険料納付額
※厚生年金保険の保険料は被保険者負担分のみ表示しています。
最近の月別状況

50歳以上の方
これまでの年金加入期間
老齢年金の年金見込額
※既に老齢年金を受け取られている方にはお知らせしていません。
(参考)これまでの保険料納付額
※厚生年金保険の保険料は被保険者負担分のみ表示しています。
最近の月別状況

出典:日本年金機構「ねんきん定期便」の概要より

ね?びっくりでしょ。って驚いてるのは私だけでしょうか(笑)




スポンサーリンク
私の年金額っていくらになるの??

50歳未満は「これまでの加入実績に応じた年金額」なので年金額がわかりませんよね。

そこで役立つのが「ねんきんネット」

このねんきんネットに登録すると年金見込額が試算できます!

ねんきんネットの登録方法

ネットで簡単に登録!というわけにはいきませんよ!!

登録はできるのですが、IDは郵送で一週間後ほどで付与されます。
かなり厳重なセキュリティですね。

はがきを見ながらネットにログインして「年金を試算」します。

ここでようやく年金見込額が判明します!!




スポンサーリンク
これでライフプラン表が作れる!

そうなんです。
年金額を知りたかったのは、寺澤家のライフプランを作成するためだったのです。

ライフプラン表は、生涯の収支予想や家族のライフイベントを盛り込んだりしながら作成する「ワクワクツール」なのです。

漠然とした老後への不安、少しでも解消するためにもライフプラン表を作成することをお勧めします!

もしライフプラン表を作って家計をシミュレーションしたい方はいつでもご相談くださいね!!

ライフプランから気づいたもう一つのこと

今のところ年金は65歳から支給されるのですが、日本の平均寿命は、

男性が80.79歳、女性が87.05歳(2015年厚生労働省・簡易生命表より)

とのデータがあります。

単純に計算すると夫婦で年金300万円/年もらうとして、夫80歳・妻90歳とすると数千万円もらえるんです。

いやいや、年金もらえるのって有難いですね・・・。
しみじみ思いました。

夫(おうつまくん)のブログはこちらです
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま

スポンサーリンク
シェアボタン
ツイート・シェアなどは大歓迎です!こちらのボタンからどうぞ。
 
全記事リストはこちらです!
スポンサーリンク