Mproject 寺澤真奈美です。

今日のMは、motherscoachingのMのお話です。

今、マザーズコーチングスクールでは、保育園・幼稚園・こども園の先生方に100園限定無料開講を実施しています。

今回は2回目の保育園開催、わくわくしながら行ってきました。

まず、USJに集合!

今回はマザースティーチャー3名で行ってきました。

メインティーチャーとサブの私が初対面で講座前にカフェで打ち合わせすることになったのですが、保育園近くはカフェなどが一切無く、それなら隣駅のユニバーサルシティ駅にしてしまおう!ついでに気分も味わおう!と集合しました。

もちろん入口付近で記念撮影しましたよ(笑)

集合場所が場所だったので、3人ともテンションが上がりました!(笑)




スポンサーリンク
保育園で講座しました!

受講された先生方は9名。

昨年10月に新設されたばかりの保育園で、とってもアットホームな雰囲気の中で講座を開催することができました。

先生方のテキストワークとその発表、あとはメインの高野ティーチャーの手袋ワークが最高によかったです!

そしてそして
こちらの保育園の理念がとっても素敵なんです!!

∼ 三つ子の魂、百まで ∼

「かしこいあたま・やさしいこころ・じょうぶなからだ(知・情・体)」

の仏教保育を軸とした三位一体の全人教育

をモットーに、

無限の可能性にあふれる乳幼児期に、
人として最も大切な人格 — 意欲、心情、態度などの土台作り、
豊かな環境と望ましい経験を積み重ね、
このすばらしい発達期における子どもたちの あたまとからだ、
そして、すなおな 感動のこころを育むことが、

しおん大谷保育園様の願いだそうです。

この愛に溢れたメッセージに込められた想いは、お子様と保護者、保育園様それぞれが笑顔の架け橋になると思いました。

【しおん大谷保育園様よりご感想】

乳幼児とのコミュニケーションは難しく、この時期に大人とどんな関わりをしたかによって思考パターンやコミュニケーション能力が決まると言われています。
子育ての質は大人と子どものコミュニケーションの質で決まるのです。
この度職員研修としてマザーズコーチングスクールのベーシックとアドバンスの基礎講座を受講させていただきました。
ご家庭とともに園児の健やかな成長を願い、一層精進して参ります。

(FBページ:宗教法人本眞寺しおん大谷保育園様より)

保育園・幼稚園での開講の理由は・・・

「大切なこどもたちの未来のために、もっとできることがないか?」

将来のコミュニケーション能力は、0歳~6歳の間に、おとなとどんな関わり方をしたかで決まる、とも言われています。

このとても重要な時期に、家庭以外で長い時間を共有しているのが、幼稚園や保育園の先生方です。毎日の接し方ひとつひとつが、その子の将来の人間関係や、自己肯定感に多大なる影響を与えるとしたら・・・?

1人1人の個性を尊重しながら、「思いやり」や「折れない心」を育む、コーチングを取り入れたこどもとのコミュニケーションは、幼児教育や保育のプロである先生方だからこそ、より良い形で活かせると考えています。

幼稚園・保育園・こども園で働く皆様へ

100園限定募集中です。

「大切なこどもたちの未来のために、もっとできることがないか・・」

を一緒に考えてみませんか?

マザーズコーチングスクール for childminder

http://motherscoachingschool.com

夫(おうつまくん)のブログはこちらです
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま

スポンサーリンク
シェアボタン
ツイート・シェアなどは大歓迎です!こちらのボタンからどうぞ。
 
全記事リストはこちらです!
スポンサーリンク