Mproject 寺澤真奈美です。

「通信費見直し講座」に興味があるけれど・・・
どれだけインパクトがあるの??

のお声を頂きましたので、
実例編と題しまして、実際どれだけ削減できたかを公開させていただきたいと思います。

それではレッツゴー!

まず「通信費見直し講座」とは??

(内容をご存知の方は読み飛ばしてください)

正式名称:
『今すぐやらなきゃ損!格安SIM時代の通信費見直し講座』

月々平均7,000~8,000円!
スマホ料金って高いですよね。。。

でもそんなあなたに朗報!
通信料が月2,000円~になるんです!

「えっ!?どうすればそんなに安くなるの?」って興味がありますよね?

今回、高い通信費とおさらばしたい方、高いスマホ代にお悩みのみなさんを対象に、通信費見直し講座を開催します!

いま巷で話題の格安SIMの導入の仕方から、格安SIM業者へのMNPのやり方まで、皆様のご利用環境に合わせて適切なアドバイスをさせていただきます!

***************************

□ 格安SIMって聞いたことあるけどなんだかよく分からない方

□ 2年更新のタイミングで見直した方が得だと思っている方

□ キャリア携帯(docomo・au・Softbank)と格安携帯を比較したことが無い方

□ どうしていいかわからないので現状維持で携帯代を支払っている方

□ FPとして活動中で通信費の講座を開きたい方※
(※この場合のみ料金はFP寺澤の個別相談料金に準じます。講座開催方法などポイントも併せてご案内します。)

***************************

などなど上記に当てはまる方、当てはまっていないが何となく興味を持たれている方みなさんが対象です。

と、こんな感じの講座となります。




スポンサーリンク
実例を公開しちゃいます!!

格安SIMに変更されたFPの先生Yさんの事例を公開させて頂きます^^

年間で10万円以上通信費の削減に成功しました!

【現状】
・タブレット(ドコモ・番号なし)
・ガラケー(ドコモ・マルチナンバー2番号(番号A・番号B)付き)
月額使用料合計:15,000円

Yさんはマルチナンバーにしていたことで、カケホーダイプランが使えず、通話料が月によっては負担になっていました。
しかし、特殊な契約なので格安SIMに変更するのは不可能ではないか、と諦めようとされていましたが、番号を残したまま、タブレットを格安SIMに変更するプランを伝えてみました。

グラフ&数字で確認してみましょう

この表を見ると2ヶ月目からプラスに転じています。
ちなみに1ヶ月目は、事務手数料(転出と転入)、キャリア携帯会社への解約手数料が含まれています。

端末の残債が無いとかなり早い段階でプラスに転じますよ。

グラフをご覧ください。
1年で11万円の削減、2年で24万円の削減!

そしてなんとっっ!!!
10年で128万円の削減です!

ぜひぜひご相談ください

Yさんは携帯契約が特殊なケースでしたが、そんなケースでも対応可能です。
この削減率、すごいと思いませんか?

通信費を削減したいとお考えの方、ぜひご相談ください。

【オンライン受講料(対面セミナーと同料金)】

料金:3,000円(税別)(シミュレート表&レポート付、+1,000円(税別))
時間:1時間半前後

【12月のスケジュール】

12/26(月)10時~17時の間で1.5時間

12/27(火)21時~0時の間で1.5時間

12/29(木)10時~17時 あるいは 21時~0時の間で1.5時間

12/30(金)10時~17時の間で1.5時間

12/31(土)10時~17時の間で1.5時間

※1月以降は、第三希望まで日時をメッセージにてお知らせください。

<過去の開催実績>
第1回 10月大阪・谷六刻家さん開催(6名)
第2回 11月大阪・京橋にて開催(2名)
第3回 11月東京・新宿にて開催(3名)
第4回 12月オンライン個別相談開始(現在5名)

受講された皆さまのお声!

【受講された方の声】

「大幅な通信費の見直しが出来そうです」

「翌月から数千円浮くなんて!」

「年単位で見ると、数十万、10年単位で百万単位の差がでるとは今すぐ替えます」

「端末を3台持ち歩いていましたが、1台に集約できそうです」

などなど数々のご報告を頂いています。

お申込はFBメッセージ(寺澤真奈美)
またはメールフォーム(サービス:FPを選択してください)までお願いいたします。

みなさまのお役に立てるよう、全力でご対応させて頂きます!!

夫(おうつまくん)のブログはこちらです
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま

スポンサーリンク
シェアボタン
ツイート・シェアなどは大歓迎です!こちらのボタンからどうぞ。
 
全記事リストはこちらです!
スポンサーリンク