寺澤真奈美です。

今年は長男の中学校のPTA人権啓発活動委員長をしています(#^^#)
人権啓発活動委員の大きなイベント、土曜授業親子人権講演が先週行われました。
参加レポを書きたいと思います。

「必ず幸せになれる人生講座〜自分も他人も大切にする生き方〜」

土曜授業親子人権講演
「必ず幸せになれる人生講座〜自分も他人も大切にする生き方〜」
2017年2月4日(土)開催

講師は大阪府子ども家庭サポーターであり、保育士.社会福祉士でもある、辻由起子さん。
私と由起子さんとの出会いは、昨年5月のPTA研修でした。
その時の研修講演で登壇されていました。

その講演が最高に感動的だったので、講演後すぐに由起子さんに話しかけに行きました。
「ぜひうちの中学校の講演会に来てください!」
と10か月も先のイベントの予約をその場でさせて頂きました。

今でもその時の講演が頭から離れません。
号泣していたのは内緒です(笑)

長男の中学校でご登壇くださるという念願が叶い、当日を迎えました。

いよいよ講演が始まりました!

由起子さん、ご自身の子育て経験談から始まり、中学生にもわかり易くYouTube映像や少女漫画のワンシーンを取り入れ、笑いも含めたお話をされてました。中学生の心をつかんでますね(笑)

その中で印象的だった内容を書きます。

◆ 視野を1°度でも良いから広げることにより、見えなかったものが見えるようになる。

◆ 自分の軸を整えるとブレていた心に1本の芯が通り、惑わされにくくなる。

◆ 人は真似るのが得意なので、憧れの人を見つけ、自分のこうなりたいを見つけていく。

◆ 怒りの裏に隠れている心情に気づく。
  怒ってしまう本当の理由は、恐れ、不安、悲しさなどが心にあることを知る。

◆ 全ては自分次第、全ての選択は自分自身がしていることに気がつく。

長男に感想を聞いてみた

長男に「今日の話どうだった?」と感想を聞いてみました。

すると、いつもは反抗的な長男が珍しく素直に私に答えたのです。

「怒りの裏の感情を考えてみようと思った」と。

それを聞いた時、泣きそうになりました。

<ちゃんと心に伝わってる!>

きっと、他の子どもたちにも心に残る講演会であったと確信しました。

最後に・・・

最後に辻由起子さんがおっしゃっていた言葉をご紹介します。

人にやさしくされるから、人にやさしくできる。

人にやさしくされたかったら、まずは自分から。

他人を変えることは出来ないけれど、自分は今から変えることができる。

自分のことも他人のことも大切にできる、そんな生き方をしてください。

みなさんが望む未来になりますように☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま