「可愛い子には旅をさせよ」
そんな故事ことわざがありますよね。

今日の話は子どものこと。
誰かというとやっぱり長男(笑)
話題提供をたくさんしてくれますからね!

「可愛い子には旅をさせよ」の意味とは

こんな感じの意味となります。

厳しい経験を積むほど成長するため、かわいい子ほど敢えて辛い思いをさせよという意。昔の旅は辛いものだったことから

出典:ウィクショナリー日本語版より

タイトルにあるように旅でなく遅刻。

長男が毎日二度寝をするので大声で起こしていたのですが、いい加減疲れてきたので先日二度寝したときに放っておいたのです。

学校からも連絡があり・・・

もう担任の先生には平謝りするしかありませんでした。
本当にご迷惑をおかけしてます!先生!!

ようやく長男も起床したのですが時計は9時を回っていました。

その日から変わった行動とは

北側のエアコンのない部屋で過ごしていた長男。
私たちの目が無いので、夜中も起き放題、いつ寝てるかわからない状態。

遅刻した日の夕方に反省した様子で

長男「起きれないのは冬眠状態だったからだよ。今日からこっちで一緒の部屋で寝るよ。」

冬はさすがに寒いので一緒に寝たいと思っていたので長男からの提案にもちろん賛成しました。

それからは家族4人で
川の字?(3人じゃないよね)
州の字?(これだと6人家族か)
で寝るようになりました(^^♪

長男は次男の隣を陣取り、次男は私の隣で寝れないのが若干不満そうですが、心なしか兄弟仲も落ち着いてきたような気がします。

そして模試の結果が・・・

一緒の部屋で寝るようになってから、1週間以上経ちました。

今までCかD判定だった第一志望の高校が初のS判定!!!

このままA判定が出ないようなら志望校のレベルを下げるつもりでいました。

志望校を3校書いていたのですが全てS判定(※S判定は合格率90%以上)

(まぁ学力レベルが同じような高校だから全部S判定なのですが・・・)

とにかく大躍進です!!

(※ S=90%以上、A=80%以上、B=60%以上、C=40%以上、D=20%以上、E=19%以下)

見守ってみることも大事

遅刻をきっかけに学力が上がったという。

見守る子育てが大事とマザーズコーチングスクールでもお話しさせていただいているにも関わらず、先回りすることも多かったです。

改めて見守る子育てが大事だと思いました。

失敗を未然に防ぐのは簡単。

でも経験させることで大きな成長につながることもある。

今回は私もそれを学びました。

あれから長男が落ち着いた気がする

一緒の部屋で寝るようになってからリビングに居る時間が増えました。
夫と長男がいっぱい会話しています。
塾後にYouTubeを見ていても私たちはもう何も言いませんっ!

【長男の変化についてまとめました】
・ 精神状態が安定した!
・ 穏やかになった!
・ 顔色も良い!
・ 笑顔が増えた!
・ 会話も増えた!!

良いことずくしです。

冬は寒くて冷えますが、それで長男との距離が縮んだので心はあったかいです。

ちなみに今楽しくブログを書いている横で長男が、
「部屋に電気ストーブ買ってよ」
「自分の部屋が良い」と言っています。

チーーーーン(;^_^A 

あらそうだったのね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま