財布の見た目も確かに大事かもしれませんが、今回の話は財布は何色が良い!という話でなく、中身の話になります。

お金が逃げてしまう財布の中身とそうでない財布の中身についてシェアしていきます。

あ、私ですか?

ファイナンシャルプランナーですもの。
もちろんお金が逃げない財布の持ち方ですよ!と言いたいところですが、書籍によると私の財布の中身はまだまだ甘い!ということが分かりました(笑)

「お金を整える」とは?

お金には通り道があるという前提のもと、散らかりやすい7点に絞って書かれています。

① 財布を整える
② 通帳を整える
③ 冷蔵庫を整える
④ 手帳を整える
⑤ 借金を整える
⑥ お家を整える
⑦ 夫を整える

今回は「財布を整える」に焦点を当て整えてみました。

市居愛さんによる、貯まる財布の中身は

ざっくりいうと

・キャッシュカード0枚
・証明書類、免許証など1枚
・クレジットカード1枚
・ポイントカード3枚
・三つ折りにした諭吉さん
・お守りは入れない

だそうです。

もっと細かい部分もありますが、基本スタイルはこれです。

おお!推奨される財布の中身と結構違っている(笑)

ちなみにここまで厳選しているのは、貯まりにくい方に対してこうしたらどうでしょう?の提案だと思うので、毎月貯金ができている私は少々緩く「整え」ました(笑)

(言い訳?いや、きっと大丈夫(笑))

財布の中身を公開! 

・キャッシュカード1枚
・クレジットカード4枚
・ポイントカード2枚
・免許証
・保険証
・献血カード
・駐輪場回数券
・レシート
・現金
・お守り

この財布歴は4年になります。

キャッシュカード

これは私のメインの口座。つまり生活口座です。
事業とはもちろん分けています。
クレジットカードの引き落としや子どもの習い事、生協の請求などほとんどこの口座から引き落としされています。

クレジットカード

・イオンカードゴールド
・ウォルマートカード
・ルミネカード(VIEW・Suicaオートチャージ付)
・ファミマカード(Tポイント用)

公共料金はイオンカードに集約しています。しかしポイント還元率が0.5%のため、ルミネカードに切り替えようか検討中(還元率1%)。大阪に引っ越すまではルミネカードをメインで使っていたのですが、大阪はJR西日本のため、ルミネカードが使い物にならなかったので、近所にもあったイオンに集約しました。

ウォルマートカードも西友が大阪市内には無かったので、一旦解約し、東京に戻ってきた機会に再加入。4年前は1%還元が、今ではいつでも3%還元。作らない手はないでしょ!と言うことで復活。

ルミネカードはオートチャージ機能があるのでこれは欠かせない存在。本当はアップルウォッチと連動させたかったのですが、このカードは対象外とのことで、いまだに改札ではカードをピッピピッピしています・・・。これは大阪時代にも解約しないで正解でした。帰省の時に大助かり!そして今もがっつりユーザー。

ファミマカードは完全にクレジットカードとしての機能は使っていなく、Tポイントを貯めるためのもの。でも以前よりコンビニに行く機会も減ったので、解約もありかなと思っています。

ポイントカード

・ポンタカード
・JREカード

実際使っているのはポンタカードかな。こちらは、家賃の支払いに連動してポイントが貯まるシステムにしているので、月数百ポイント貯まってます。(最近使ってないかも?)JREカードは主にアトレで使うものですが、アトレに思ったほど行けてないです。これは抜いても良いかも。

自然に実践していた独自ルール
<クレジットカード>
・クレジットカードのキャッシングは必ず0円設定
・ちょっとでも使わないカードがあれば迷わず解約
・メインのクレジットカードを常に決めている
・クレジットカードの引き落としはメインの1口座に集中

<キャッシュカード>
・キャッシュカードは手数料がかからない方法で引き出し
・お金を下ろすときは決まった金額を
・引落し系はメイン1口座で管理

<ポイントカード>
・ポイントカードは基本的に作らない

<割引券>
・いつ使うかわからない割引券は受け取らない
・思い切って断って返すこともある

<家計簿>
・家計簿記入用にレシートは必ずもらう
・家計簿には月の予算を設定している

今まで当たり前のようにしていたことを書きだすと意外とルールを自分自身に課していたことがわかりました。

独自ルールを守りながら新しい風も取り入れる

大事にしているルールを守ることは、自分との小さな約束をすることと同じだと思います。

守り続けることで、頑張ってる自分を褒めることができるかな、と思ったり。

しかし、独自ルールに固執するのは良くないことも知っているので、新しい風も積極的に取り入れます。

今回の新しい試みとしては「お金を整える」に書いてあった通り、1万円札を三つ折りにして諭吉さんの顔が見えるように入れる!ですが、諭吉さんの目がちょっと覗いてる程度になってしまいました。

これはどのような効果があるかと言いますと、「お金はいつもある」というイメージを植え付けるためです。守り神だそうです。

そういえば、諭吉さんを入れてからお金の減りがなんとなく緩やかになったような・・・。

この気持ちが大事ですね。
引き続き整えていこうと思います。

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク