銀行の口座をいくつ開いていますか?
通帳は何冊ありますか?
繰越済の古い通帳は眠っていませんか?

「お金を整える」とは?

お金には通り道があるという前提のもと、散らかりやすい7点に絞って書かれています。

① 財布を整える
② 通帳を整える
③ 冷蔵庫を整える
④ 手帳を整える
⑤ 借金を整える
⑥ お家を整える
⑦ 夫を整える

今回は「通帳を整える」に焦点を当て整えてみました。

ちなみに最初の質問。

私の答えは、
口座数は数えたことありませんでした。
通帳の冊数も!
繰越済の通帳はすぐに破棄しています!(笑)

では詳しく確認していきましょう!

本オススメの通帳管理方法は
1.かかりつけ銀行を決める

2.通帳は1冊だけ

3.通帳は総合口座で

4.休眠口座は解約

5.引き出しは月2回

6.残せた金額を鉛筆で囲む

意外と多いのが休眠口座を所持している方。私もお金にルーズだった独身時代にはありました。第一勧業銀行(現みずほ銀行)の残高が何年も0円で使っていなかったら、銀行から「解約扱いになります」と葉書が届きました。なのでそのまま解約しました。

何口座持ってる?何冊通帳ある?

冊子の通帳はあまり持っていなく、ほとんどがweb通帳でした。

冊子はこれだけ。5冊です。

・三菱BK(夫・JRA用)
・ゆうちょBK(私、夫、長男、次男)

しかし、口座数は多いですよー(笑)

・三菱BK(私2、夫3、長男1、次男1)
・ゆうちょ(私、夫、長男、次男)
・三井BK(夫)
・スルガBK(夫)
合計:13口座

1口座を本では推奨されていますが「あちこちに散らばって収支が把握できない場合は、まとめると良いです」との意味合いであり、管理ができていたり、口座の用途がしっかりしていれば、ある程度持っていても良いとは思いますが・・・。やはり管理は面倒ですよね(笑)

私の場合、用途はしっかり分かれています。ただ、この中で2口座だけ解約した方が良いものがあります。何度かお題に持ち上がったことがありましたけど、先延ばしにしていました。夫と話合わないとですね。

夫婦それぞれの給与を生活口座に振り込んでいる方もよくいらっしゃいます。これは引落しまでに間に合わないと信用問題に関わってきますよね。今はネットバンキングを使っている方が多いので即日入金も出来るようになりましたが、それでもつい忘れることもありますよね。

お金を引き出すタイミング

これはちょっとグサッときました(笑)

適当だからです!

基本的に現金を持ち歩くのが煩わしいので、1,000円以下ってこともザラです。それゆえ、持ち合わせが無いことも多々。そんな時はまわりの大人に助けてもらいます。あ、小1の次男のお年玉をお借りしたことも・・・。(これって話してよかったのだろうか?)

引き出す場所はもっぱらコンビニ。

引出手数料は月3回まで無料というサービスを使っています。(しかし適当がゆえに過去に手数料がかかったこともあります・・・)

しかも引き出す金額も19,000円と決めていて、これを市居愛さんにお話ししたところ

「額を大きくすると収入も増えますよ」と言われ、もう即日実行しようと心に決めました。

それぞれの状況に合った持ち方を

私の場合を赤裸々にご紹介しましたが、みなさんそれぞれだと思います。

ただ1つ言えるのは、口座の金額やお金の流れを把握すること!です。

それが分かるだけでストレスがだいぶ軽減されると思います!

ぜひ、お試しください。

「お金を整える」他の「整える」はこちら

1.財布を整える
2.通帳を整える
3.冷蔵庫を整える
4.手帳を整える
5.借金を整える
6.お家を整える
7.夫を整える

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま