借金と聞くと、何を思い出しますか?

代表的なのが「住宅ローン」ですよね。あとは「車ローン」「カードローン」などです。

うちは引越しが多く現在も賃貸暮らし、車なし、リボ払いは絶対にしないので借金はありません。
ではおしまい♪ってことではなく、もう少し掘り下げますね。

「お金を整える」とは?

お金には通り道があるという前提のもと、散らかりやすい7点に絞って書かれています。

① 財布を整える
② 通帳を整える
③ 冷蔵庫を整える
④ 手帳を整える
⑤ 借金を整える
⑥ お家を整える
⑦ 夫を整える

住宅ローンという名の借金

住宅ローンを抱えている方はとっても多いですね。

素敵な友人のお家にお邪魔させて頂いたりしていますが、本当にうっとりするほどです。夢も膨らみます。でも、今は買わないと決めているので素敵なお家にお邪魔するのは私にとってディズニーランドに行くイメージに近いですね(笑)

ちょうど夫がこんなブログを書いているので、良かったら見てください。

住宅ローンを5年以内に見直していない場合は、すぐに見直してください。と本にも書いてありましたし、私もそう思います。個人的には2、3年でも良いのでは?とも思います。

携帯電話代はローンを組んでいます

みなさま、お気づきでしょうか?スマホの割賦払い。これ、借金です!

スマホ系の話になると止まらなくなるのでここでは控えますが(だって私は「格安SIMに詳しすぎるFP」なので)、分割払いと一括払いでは当たり前ですが分割払いの方が割高となります。しかし、各社独自の割引サービスを使って、分割はお得と安く見せかけているだけなのです。

スマホ残債がある状態で途中解約するとすごい金額を請求されますよね。通信会社独自の割引が無くなって、純粋な支払額になったからです。(その支払額も各社異なります。なのでメーカー希望価格のように見える金額でもありません。)

というわけで、借金はかなり身近にあることがわかります。

借金こそ把握したいもの

本では「意識せずにただただ引き落とされているお金は、5年後、10年後の自分のお金を奪う存在、つまり借金」と書かれています。

私もその部分は激しく同意です。

例にAmazonプライム会員も挙げられていましたが(笑)(わかる方だけ笑ってください)、確かに使っていない人にとってはもちろん将来のお金を奪う存在です。
そして、私のように恩恵を受けてる人にとっては、最高に便利な「投資」になります。

私にとっての借金は「クレジットカードで購入したもの」です。

カード会社によっては、初期設定で「リボ払い」となっている悪徳(とあえて呼ばせて頂きます)カードも存在します。かなり焦りカスタマーセンターに電話して設定を変更したのですが、通常の一括払いに戻るまでに2ヶ月かかりました。家計簿の管理がとーーっても大変だった記憶があります。

カード入会申込で選択する欄があればまだしも、初期設定でしたからね(怒)!電話する以外、設定変更の申し込みが出来なかったのはひどいと思いました。

というわけで、ご自身の借金は何ですか?この機会に棚卸しすることをオススメします!

「お金を整える」他の「整える」はこちら

1.財布を整える
2.通帳を整える
3.冷蔵庫を整える
4.手帳を整える
5.借金を整える
6.お家を整える
7.夫を整える

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク