今年の目標にも掲げていた「パーソナルシェフを呼んでお料理を作る」を達成しました!

パーソナルシェフ&栄養士、私の友人でもあるとろみさんに自宅に来て頂きました。

何度かブログにも書いていますが、私は料理が苦手です。

冷蔵庫が作り置きおかずで満たされることを夢見ながら(笑)この日を迎えました。

パーソナルシェフとは
パーソナルシェフとはプロの家庭料理人です

パーソナルシェフとは、常に食べる人のことを思い、クライアントの体調や好みなどに合わせて、日々の料理をプランニング、食材の選択、心を込めてお料理をつくり、クライアントの、からだと心の健康をサポートするプロの家庭料理人です。

そのお料理は、おいしいという次元を超え、からだにいいというカテゴリーをも超えた、食べた人の精神を満たし、その人を幸せにする「いのちをつ くるごはん」をつくれる家庭料理人です。

と日本パーソナルシェフ協会HPに記載されていました。

とろみさんの最終ゴールは、私が以下のことを出来るようになることです。

・1週間分のストック
・時短技の習得
・家族の健康作り

今回のメニューは

作り置きおかずをメインに14品プランでお願いしました。

1.茹で鶏きゅうり
2.タンドリーチキン
3.煮込みハンバーグ
4.鮭の西京焼き
5.切り干し大根の煮物
6.コーンと玉ねぎのバター炒め
7.キャロットラペ
8.ピーマンとちくわのきんぴら
9.じゃがいものツナ和え
10.きゅうりのおかか和え
11.ひじきと根菜の煮物
12.ほうれん草のごま和え
13.かぼちゃの煮物
14.枝豆の塩昆布漬け

2時間でこんなにたくさんの品を作ることができました。
自分史上最多記録です(笑)

夕食どき、早く食卓を囲みたくなる料理

早速、子どもたちと3人で食べました。

この日の夕食は、
・煮込みハンバーグ
・キャロットラペ
・ほうれん草のごま和え
・じゃがいものツナ和え
・豚汁
・玄米雑穀ごはん
でした。

もう彩りも最高だし、味も美味しくて味覚も視覚も満たされました~。

子どもたちはやっぱり煮込みハンバーグが一番のお気に入りだったようです。
私は全部美味しかったですが、特にキャロットラペが良かったです(^^♪

きっと料理がもっと好きになるはず

またお願いしたいと思いました。
なぜなら、2時間でこれだけ作れるペースをつかみたいからです。

併走してもらって、レパートリーを増やし、ストック料理を充実させたいと思います。

4月から長男が高校生になるので、お弁当生活が始まります。

もちろんホットクックも稼働させますが、このストック料理がさらに役立つのでは?と思っているので、どんどん要領よく腕を磨いていきたいです!

最後に。
パーソナルシェフとろみさんのサイト

ご興味ある方は、ぜひご利用ください。

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク