友人たちの間で大流行中の花人間。
興味を持ってから1年以上経過してようやく体験してきました。

最近はTVや雑誌などのメディアでも度々取り上げられているようなので、私の友人からもお問い合わせが多いです。

みんな、とにかく迷ってないで発芽しちゃおうよ!という感じです(笑)

花人間のコンセプトは

「世界一花を愛せる国にしたい」

一輪でも好きな花を見つけてもらいたい

花と人の関係を作る


出典:HANANINGENHONGO(https://www.hananingen-hongo.com/)より

お花は人の心を穏やかにしますし、笑顔にすると思います。
精神的な安定効果もあります。

私も早速友人と行ってきました!

予約は取れたがやっぱり人気

私は一回で希望の日に予約が取れましたが、本当にたまたまな気がします。

やっぱり話題の花人間なので、この日!というピンポイントは取りにくい気がします。予約表を見て、空いてる日で予約する感じでないと厳しそうですね。

私は友人と2人で予約しましたが、今回はペア花人間でなく、それぞれ単独で撮りました。

また行こうという話になっているので、次回はペアで撮ると思います。

あとは親子で撮ったり、も興味あります。

(私は次男とがいいな、あ、嫌がりそうだけど妹や姪もいいな(´∀`*)ウフフ)

いざ、撮影へ

お店に入ると何種類かのお花や草があります。

インスピレーションでお花を1輪選びます。

それからチューブトップに着替え、店員さんにメイクをしてもらいます。(私と友人はフルメイク付きにしました)

メイクは自分ではしたことも見たこともないようなもので、少々不安になりましたが(パリコレに出るならありだけど・・・みたいな感じ)完全にお任せでした。

そして、撮影室に入ってから私の頭を剣山のようにして花を挿していくのです。

ここでは鏡がないので、アーティストさんにお任せです。

写真が仕上がるまでのお楽しみにされました。

撮影中は、基本笑顔は不要、というより「笑ってはいけない」のです。

そういわれると笑ってしまいます。
カメラマンさんは、私が落ち着くまでお付き合いしてくださいました(笑)

不思議な顔の角度で撮影したり、口は閉じずに自然に、遠くをぼーーーっと眺めるように、と色々アドバイスを受けながらなんとか撮影終了しました。

仕上がりは

どんな感じだろうと若干不安になりましたが、写真を見た時にびっくり!!

こんなに花が咲いている!!!!

そして花がとってもきれい!!!!

でした。

それがこちら

もう一枚

この2枚は何十枚もある中から自分で選びました。

せっかくなのでパリコレ風にモデルっぽい角度から!という視点で選びました(笑)

FaceBookに掲載したところ、かなりのギャップに反響があり、これを選んで結果的に良かった!みんなを驚かせたかったし!なんてにやにやしちゃいました。

一度写真をオープンにしたら、抵抗が無くなって、待ち受け画面にしちゃいました(笑)

花人間、おすすめです!

リンクを貼ります。

興味を持った皆さま、恥ずかしいと言ってないでとにかくやってみてください!(笑)

http://www.hananingen.com/

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク