新年度が始まり早2週間。
新緑が深まる季節になりました。

次男は小学2年生に進級し、長男は高校1年生となりました。
今回はPTA役員の話をしたいと思います。

過去に担当した役員委員系をざっとまとめた

何となく振り返りたくなったので過去にどんな役員・委員・係をしたか書いてみたいと思います。

長男編
・年中 保育園クラス役員
・年中 市内保育園連絡協議会の副会長(めちゃくちゃ大変だった)
・年中 市子育て審議会委員
・年長 保育園卒対(卒園対策なんたらの略?)
・小2 学童保育所父母会会長(後半に入院したので副会長にほぼお任せ)
・小5 地区委員・育成会担当代表
・中1 PTA役員選出委員(これは選出するだけなので楽チンでした)<大阪>
・中2 人権啓発委員長 <大阪>
・中3 学年委員長

次男編
・2歳 夏祭り実行委員(お祭りだけなので楽でした)
・小2 PTA役員書記長(実質のドンみたいなもの)
・小2 学童保育所イベントリーダー

一般的に多いか少ないか分かりませんが、まぁよくやったもんだ(笑)

くじ引き?立候補?

これは少し自慢していいかも。

全部立候補です!!

私はストレングスファインダーの活発性・着想があるので「未知なるもの」に激しい興味を覚えます(笑)

おかげ様でこのような経験をしていなかったら出会っていなかった方々に出会え、その方々に公私ともに救われる経験もたくさんしています。
ちなみにこうして出会った方々とはご縁が続いています。
まさに財産です。

公私ともに救われた経験をお話しすると

数え切れないほどあるのですが、特に大阪時代かな。

少しでも地域に慣れるためにPTA主催のヨガ教室(副会長がヨガのインストラクター)に通いました。
東京に居た頃は、長男をよく知っている友人に相談したりしたのですが、大阪で彼のことを知ってる人がいなくて、ひとり悶々と悩んでいました。

越境して転校した学校で右も左も分からない状態だったこと、息子のことなど、PTA会長と副会長に親身に相談に乗ってもらいました。
あれは忘れられないなぁ。誰にも相談できなかったことをどばーーーっと吐き出してすっきりした記憶があります。あの時、私、泣いてたかも。

私は人と交流するのが生きがいなので、ちょっとした居場所になりました。
飲み会にも誘っていただいたり、本当に親切にしてもらい感謝してもしきれません。

あとは役員とかではありませんが、次男の保育所ママ友の存在も大きかったかな。
のちに大阪で出会う勝間塾のコミュニティのみんなの存在もかなり大きいです。
あ、役員とは関係ない話になっちゃった(笑)

そんなこんなでPTA役員は初体験

PTAの派生的な仕事はたくさんしてきましたが、中枢はなんと初めてという・・・。

私は東京を一旦離れていたことで次男を通じたコミュニティがちょっと薄かったので、もう少し知り合い増やしたいなーって思いと、ながーいお付き合いのママ友(付き合いが濃すぎてママ友って枠がとっくに外れてますが)に誘われて思い切ってチャレンジしてみることにしました。
(一旦離れていたとは、2003年~2014年まで住んでいた場所に2017年に戻ってきました)

勢いだけあり、持続力に欠ける性格なので若干心配な面もありますが、まぁみんなで力を合わせればなんとかなるでしょう!

子ども関連の役員系のお仕事は超おすすめ

過去の経験を振り替えるとやらなきゃ良かったというものは一切ありません。
むしろ自分にとって大きな財産となります。

まずは一生ものになりえる人間関係です。
次に人前で話す度胸や慣れも身に付きます。
資料作成能力、対人折衝力も高まります。
子どもたちの様子がよくわかります。
たくさんの人の協力によって学校生活が成り立っていることを知ることができます。
それに深く感謝することができます。

というわけで良いことずくめです。

なので私はおすすめします!

ぜひ、打席に立って見たことのない視界からの景色を楽しんでみてください!

夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま
スポンサーリンク