過去に勝間和代さんの無料メルマガに載せて頂いたコラムを時々読み返すとわくわくした気持ちが蘇るので、こちらにもコピペしてみました。

きっとこれを読んだらもっと「人間関係が良くなりそう!」って思うかもw

「一番身近な家族と夢を語り合う」

私の夢は
「家族と夢や将来のこと、やりたいことを日常的に語り合うこと」です。

みなさんはそのような場がすぐそばにありますか?

この夢を実現するためにしてきた行動、それは「夫婦で勝間塾に入ること」です。

でも夫婦で勝間塾に入る人は実はレアケース。
私が入塾してから夫も入塾するまで、そして夫婦で入塾してからの変化についてお話しします。

2016年、勝間塾関連のイベント参加をきっかけに勝間塾に入り、
17年間の会社員生活にピリオドを打ち個人事業主として一歩踏み出しました。

長年の夢であった起業へ踏み出すことは、
「こうあるべき」と思い込んでいた自分の心が開かれた瞬間でした。

その姿を見ていた夫は、そんな私の変化に戸惑っていたようで、夫自身が思うように生きていないことに気が付き始めました。

私の活動を応援しながら、
自分の人生はこのままでよいのか?と真剣に考える契機となりました。

私が勝間塾の仲間たちに思考の枠を外してもらえたように、今度は私が夫の思考の枠を外す番です!

まず、夫には勝間塾の共通用語であるストレングスファインダーを受けてもらい、勝間塾のイベントに参加してもらいました。

夫が大好きな戦略性の高い人狼ゲームやカタン、勝間さんが参加する麻雀大会にも引っ張っていきました。

はい!
そして晴れて同じ塾生となったのであります(笑)

そこからが快進撃で、元々競争性の高い夫がこのコミュニティの仲間たちとはフラットな関係となり、かつ本音を出し、さらには人生を大きく転換したのであります。

そして私たちは大阪から東京に拠点を移すことになりました。

以前、私たち夫婦の会話はお互いの会社の愚痴のオンパレードでした。

現在はそんな会話をしていません。

将来のこと
挑戦したいこと
楽しみにしていること

そんな会話を関西勝間塾の仲間たちからお餞別で頂いたマグカップを片手に語り合うのであります。

大人たちがこうして語り合う場を子どもたちに見せて、マグカップ4つ並べてこれから起こる人生のワクワクを一緒に語りあうのが次の夢となりました。

他のコラム、続きはこちら

勝間和代さんのメルマガ塾生コラム①「言葉にした思いがどんどん叶う、最高のコミュニティ」

勝間和代さんのメルマガ塾生コラム②「キャリアウーマンへの憧れを卒業した私」

勝間和代さんのメルマガ塾生コラム③「一番身近な家族と夢を語り合う」

勝間和代さんのメルマガ塾生コラム④「3つの質問。あなたは全部答えられますか?」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま