先日、私がコスメ難民であったことを告白し、どのように現在の使い方に転換していったのか?をお話しました。

今回はその続編です。

(前回の話はこちら)

前回はメイク編をお伝えしましたが、今回はさらに素肌に重要な洗顔のお話です。

基本的にずぼら

元々薄化粧(あるいはノーメイク)だったので、ウォータープルーフタイプの化粧落としは使っていませんでした。

オイルクレンジングはなんだか肌がくすむ感覚がするし(個人的感想)そもそも顔が濡れていない状態でオイルを塗る習慣付かなく断念しました。

そこで10年近く使っていたのがAHAクレンジングリサーチ ウォッシュクレンジングでした。

すごく気に入っていたのですが、毎日スクラブするのってどうなんだろう?と疑問に思いながらも思考停止していました。

ところが先日衝撃的なものに出会ったのです。

美容クリニックで使用されていたクレンジング&洗顔フォーム

今年からようやく始めたシミ取り。

中学時代の友人から誘われ、最初に飛びついたのが夫(笑)

その夫にいつやるの?いつやるの?と催促され行動に移しました。

シミ取り前に化粧室へ

シミ取りする時には化粧や皮脂の汚れを落とさないといけない。

案内された化粧室に置いてあったものが・・・

無印良品

・マイルドミルククレンジング
・マイルド保湿洗顔フォーム

シミ取りは肌に多少なりとも負担がかかるので(光を当てるので)やたらな化粧品は置けないはず!

これだ!求めていたものは!

と衝撃を受けました。(おおげさ)

実際の評価は

無印良品の中ではクレンジング力は弱めですが、私のメイク方法でしたら問題なく落とせます。

【ポイントメイク】
×マスカラ(ウォータープルーフ)
×アイライナー
〇アイシャドウ
〇リップ

【ファンデーション】
×クリーム
〇リキッド
〇パウダー

こんな感じのイメージです。
(ちなみに私はマスカラを使用するときお湯で落ちるタイプしか使わないので、問題ありません。)

しかも香りもほんのり良いのです。

しばらくはヘビロテしそうな品です。

良い商品に出会えたので、私の化粧品難民生活は幕を閉じました。

家計の見直しはお気軽にお問い合わせください。

ファイナンシャルプランナー
格安SIMコンサルタント
通信費見直しアドバイザー
寺澤真奈美

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま