友人の山田ちよこさんが統一地方選(※)で埼玉県議員に立候補しているので、応援のために選挙のお手伝いに行ってきました!

ちよこさんとの出会いは「メルカリでビジネス体験」という講座が初めて。
その後、SDGs(※)ゲームや子どもの貧困問題を学ぶイベントや、ゴルフを一緒にしたり、興味が似ていることなどもあり、大好きな友人のひとり。
そんなちよこさんが出馬するということで、大宮に行くぞーー!と手を挙げました。

ちよこさんは政治家を志す前から、様々な活動をしています。
一例を挙げますと、LGBT問題、NPO法人で高次脳機能障がい者と家族の支援、小学校PTA活動など積極的にされています。

ちよこさんの活動はTwitterで確認できます。
(下に貼りますね。私も写ってます(笑))

埼玉ポーズ!

選挙のお手伝いはどんなことをするの?

私がお手伝いしたことは以下です。

☑ 選挙カーに乗ってウグイス嬢
☑ 選挙カーから手を振る
☑ 大きな公園でビラ配り
☑ 駅前でビラ配り
☑ 駅前で候補者をマイクで紹介
☑ 街頭演説の看板持ち
☑ 事務所で選挙区内の方に電話

見たことある光景でしたが、受け手ではなく、発信する側ということが大きな違い。
見える景色がまるで違いました。

私も今までビラを受け取らない方だったので、今回は配ってる方の気持ちがよーーくわかりました(笑)

(今は市議会のように身近な選挙ビラは受け取るようになりましたが)

お手伝いして感じたことは

選挙ってめちゃ楽しい!

でした。

具体的に楽しかったこと
ビラ配り

まず、ビラを受け取ってくださらない方は当たり前のようにたくさんいますが、ビラを受け取る方は神!

頑張ってね、と声を掛けてくださる方、握手を求めてくださる方も神です!

そして、お辞儀をして断ってくださる方々は、とても心が清らかな感覚がしましたし、チラシに目線を落としてチラッと候補者名だけ確認してくださる方は選挙にきっと行かれる方。
目をそらしていらっしゃる方はちょっとシャイでどうして良いか分からない方。

そんな感じがしましたし、とにかく行きかう人の目を見て配るという行為が最高に私の社交性をくすぐるのでした。

街頭演説で候補者を紹介

大宮駅、埼玉の中心さいたま市でマイクを持ってちよこさんを紹介することが、最高に気持ちよかったです。

私が自信を持って紹介したい友人であるからこそ、できたことなのだと思います。

ちょっとウケ狙いもやってみようと様々な言い方をしてみたり(笑)

とにかく、ちよこさんは「選挙を楽しもう」というスタンスだったので、私も最初からほとんど緊張せず楽しく活動させて頂きました。

選挙カーでウグイス&手を振る

これも最高に楽しかったです。

白い手袋をつけて車から手を振ると結構みなさんの反応が良いのです。
クセになりそうなくらい、手を振り返してくださいます。

ウグイスは人生初挑戦だったのですが、ちよこさんが私を乗せるのが上手で、調子乗りの私は気分が良くなりました(笑)

街のみなさんの反応

ここも気になりますよね。

私の感覚から温かい方が思ったより多い気がしました。
大都市の大宮で、ちよこさんが立つだけでまわりの雰囲気が柔らかくなる感じでした。

大学生の学生さん、選挙権がない高校生、意外と若い、特に男子の関心度が高かった気がしました。将来が楽しみだ!

他にも「期日前投票に行ってきたよー」「あなたに投票するからね」など声を掛けてくださり、ちよこさんの活動が皆さんに伝わりつつあるんだなと感じました。

子育て中のママはお子さんの手を引いていたり、抱っこされてる方が多かったので、ビラを受け取れる体制ではありませんでした。

外ですし、子どもの安全が第一なので、こちらを見れないのも当たり前と言ったら当たり前です。

耳だけでも少し傾けてくださったと思うようにしました。

子育てがしやすい環境にするから!議員さんたちが頑張るよ!とそっとエールを送りました。

今回の選挙の特徴

今回の選挙は、男女の候補者の数ができるかぎり均等になるよう政党に努力を求める「政治分野における男女共同参画推進法」が施行されてから初めての統一地方選挙となるそうです。

と書きながら私も今初めて知りました。

41の道府県議会議員選挙に立候補した3062人のうち、女性は389人で、前回・4年前から10人増え、これまでで最も多くなりました。また、候補者全体に占める割合も12.7%と、前回よりも1ポイント上がり、これまでで最も高くなりました。

とも書かれていましたが、4年前から10人しか増えてないの?!と正直な感想。

選挙に詳しい慶応義塾大学の小林良彰教授は、
「有権者の半分が女性なので、本来、議員の半分が女性であってもおかしくない。今回の法律の最大の問題は、あくまでも努力目標で、何の罰則も付いていないこと。努力目標だけで男女平等を政治で実現することはできない。意識では何も変わらず制度でしか変わらない」
とおっしゃっています。

私自身も女性議員がもっともっと増えてくれたらいいな、と思っています。

ちよこさん、引き続き応援しています!!

統一地方選挙(とういつちほうせんきょ)
地方公共団体における選挙日程を全国的に統一して実施される日本の地方選挙である。ある一定期間に任期満了となる都道府県や市区町村の首長および地方議会議員について4年に1度(卯年、未年、亥年)実施される。当該年の4月に行われ、前半の第二日曜に都道府県知事や政令指定都市の市長、ならびにそれぞれの地方議会議員選挙が、後半の第四日曜に政令指定都市以外の市町村(東京都の特別区含む)の首長・議会議員選挙が行われる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

SDGs
持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

出典:外務省「JAPAN SDGs Action Platform」より

スポンサーリンク
スポンサーリンク
夫(おうつまくん)のブログはこちら
応妻!妻の起業を応援するブログ-おうつま